人生狂わされた先輩

2016.03.24.Thu.12:08
以前辞めた会社におかしな先輩がいた
後輩いびるわ上司に楯突くわ社則は守らないわ
接客業なのに客に敬語使わないわで散々だった
それでも仕事が早いのとそれなりのポジションにいたことで
黙認されている状態だった
そんな先輩の下につくことになった俺は当然毎日怒られる
毎日吐き気がして先輩が近くを通るだけでも体が強ばる
怒られてる最中に急に意識失って倒れたことも何度かあった
そんな感じで人格否定されるようなことを1年半程言われ続けて
俺はめでたく鬱と診断され休職した
直後に知ったことだけど、俺が入社してから休職するまでに
職場内で退職した人が何人かいたんだけど、それらはすべてその先輩が元凶だった
俺に仕事を教えてくれた先輩も、
家庭の事情がありながら夢を持って入社してきた後輩も、
その先輩に心を傷つけられて辞めていった
だから復讐をしようと思った


実はよく裏に呼び出されて怒られてたときに
胸ポケットに忍ばせたICレコーダーで会話を録音していた
録音したはいいものの、当時はまだ先輩が怖くて持て余していた
でも休職中の人事との面談の時にそれを聞かせて
今まで自分がどんなことをされてきたか洗いざらいぶちまけた

後で聞いたら先輩は降格になり、店内でのあらゆる権限を剥奪されたらしい
さらには左遷に近い異動にもなった
ついでに異動先の店舗では問題児扱いされろくな仕事を回してもらえなかったらしい
ほどなくして先輩が会社を辞めたことを知り、そこで終わったと思ってた
その後なんとか外出できる位まで回復した俺は街でその先輩とばったり会ってしまった
先輩は彼女とその家族連れでニコニコ笑いながら話しかけてきた
久しぶり、元気?俺も会社辞めて今無職なんだよねーと
肩に手を置いてそう言ってきた
ああ、この人は自分が人を傷つけた自覚もないんだーと思ったら
一気に頭に血が上ってしまい、元気なわけねーだろ!とキレてしまった
お前のせいで何人の人間が人生狂わされたと思ってる
お前みたいな敬語も満足に使えない中卒の人格破綻者が
まともな職業つけるわけねーだろ
一生肉体労働して底辺生活送って逝けや!
てな感じでそれまでの気持ちを爆発させてしまった
もっとも当時を思い出して気分が悪くなったので
往来でゲロも爆発させながら感情を爆発させていたわけだが
ゲロと罵詈雑言を撒き散らす俺にその場の全員が呆然としているのを尻目に
俺はその場を去った
最近知ったけどそれがもとで彼女の家族に追及され
結婚直前だった関係は終焉を迎えたらしい
正直ざまあwwwとは思うが俺は休職期間満了で退職せねばならず、
現在無職だけど病気で就活もままならない状態だ
あの人に人生狂わされたのはまだ続いている
関連記事
コメント

管理者のみに表示