結婚式のビデオを友人に頼んだら悲惨だった

2018.07.12.Thu.20:45
ネットに「結婚式のビデオを友人に頼んだら悲惨だった」
という愚痴が載っていたので思い出した、私の会社同僚の結婚式。

新郎が同僚で、新婦は新郎の大学の後輩だった。
で、動画撮影は新郎と同じ大学出身の同僚男性A氏が担当。
A自らが是非にと買って出たそう。カメラは新郎のもの。
新郎新婦はAのご祝儀はタダ、謝礼もいくらか払ったと。
で、出来上がったものは本当に悪趣味と悪意の塊のような
内容で、新婦親族で個性的な顔をした人の一部をアップ、
泣きじゃくる女性やハゲの男性、美人の給仕さんのお尻、
子供の大騒ぎや食べ残しの料理。新郎新婦がほぼ映ってない。

なのに不自然な程に振り袖を来た新郎大学友人女性が
とっても奇麗に何度も映っている。それらの映像全てに
Aと他の女性の下品な笑い声が入っていて、それが又不愉快。
まさに、なんでこんな事したの!?な衝撃動画。

んでなんで私がそれを知っているかと云えば、
新郎新婦がそのDVDを出席者やお祝いを下さった上司など
全員に送付したからだ。お礼の手紙と菓子、台紙付集合写真
などとともにそのDVDも。私は最初はDVDは見てなかった。

でも、出し物をやった同僚が見て、「これどうなの…?」
って噂になり出して(勿論その出し物も殆ど映ってない)、
新郎が同期の星だった事から大騒ぎに発展、Aは上司に呼ばれた。

結局、Aの悪ノリ。その理由は新郎を好きだった大学同期女性
(振り袖姿が奇麗に映ってた人)がAを唆し、うかれたAが
新郎への嫉妬もあってやった事だった。

その同期女性は新婦の先輩且つ友人でもあったそうな…。
そんな関係性から、話は当然新郎大学方面へも着火。
DVDは親や仕事関係へも送付された事からどんどん着火。

Aは酔っていて覚えてないと言ったし、女性は
「私は無関係です」と主張したそうだけどDVDを見る限り
Aと出来てて共謀したんだろうとしか思えない。

そんな訳で女性は各関係者からCOされ、しかも仕事が
大学の助手だった為、振られた仕返しに友人の結婚式に
砂をかけたバカ女として噂が広がり孤立、
Aは結局降格処分としか思えないような移動になった。

まあどっちもそんなにたいした罰は受けていないけど、
社会的制裁というか、性格最悪人間として認知された。

私が凄いな…そこまでやらんでも…と思ってしまったのは、
実はまともな動画も存在したからだ。撮ったのは私の妹。
今はプロの元で修行中、一応映像で食ってる人間。

妹の方が「修行の為にやらせて下さい」とお願いして
新郎新婦が快諾、式の三日前に決まった事だからAも誰も
知らなかった。妹の映像はさすがというデキだった。

後日新郎新婦は、そちらのDVDを差し替えて送付してきた。
だから「結婚式の映像を台無しにしてやった」と思ってた
Aと女性はなんの意味もない意地悪になっちゃったんだよね。

自分のバカを露見させただけの。
案の定Aは「これがあるのなら俺はいいじゃないですか」と
言っていたけど、もう一人撮っているのを知らない状態で
あんな酷い撮影をしたんだから罪の重さは変わらない。

一連の騒動での私の感想は、
復讐には金がかかるんだな…ということかしら。
都合、DVD何百枚焼いたんだろう…
関連記事
コメント

管理者のみに表示