当時その彼と婚約状態だったが、思うところあってその女に譲った

2018.06.19.Tue.20:45


大学時代のゼミ仲間で、誰かが何か愚痴るとすぐに
「えーでも私だったらぁ」と前置きして
その人の対処の甘さを指摘、正解を言って
ドヤ顔する鬱陶しい女がいた。
言ってる事は間違ってないが多分実行不可能。

そいつが私の恋愛愚痴に目を付けた。
私は他大に通う二年上の彼氏がいたんだが、
お前に話してるんじゃないってのに
嗅ぎ付けてまとわりついてきて
「えーでも私だったらこうするなあ」と
如何に自分なら上手く出来るかを力説。
学祭で彼を見て惚れたらしくすり寄っていった。
私は当時その彼と婚約状態だったが、
思うところあってその女に譲った。
実際、私より彼と上手くやれてたし
彼的にもそれで良いって感じだった。

女はその後も度々
「私ちゃんももっと考えてやらなきゃ駄目だったよ」
「彼、良いとこ沢山あるよ。やり方次第だよ何でも」
とか上から説教かましてきたから私も反省してる体で
「うん、私は駄目だった。二人の結婚式楽しみにしてる」
って涙目で煽った。彼は結婚願望が非常に強い人なので、
卒業後暫くして本当に結婚した。式に呼ばれたよー私も。

でもな、彼の実家はある宗教やってるんだな。タチの悪い。
私は彼とは高校時代から付き合っていて、良く知ってる。
彼の実家は借金があり、ヒキコモリのお兄さんもいる。

彼の両親は自分の家庭が崩壊寸前の那を気付いておらず
ひたすら、神様神様。ちょっともう基準がおかしいから
クレクレやモラハラ、兄ラブでダブスタ発症しまくり。
お姉さんもいるんだが、そちらはすでに逃走済。
そのくらい酷い。私の元彼は優等生で優しい人で、
一生懸命親を支えていたけど、最終的には
お姉さんと同じように逃げて私と暮らすって言ってた。

でも駄目だったんだなあ。結局、親に洗脳されちゃった。
挨拶に行ったら、私を奴隷として親に差し出そうとした。
彼はそれがどういうことか分からないみたいだった。

「皆が幸せになれるよ」「僕がついてるよ」ってね。
二人でいる時にも親の影響が見え始めていて、
でもどうやって別れるか…実家近所だしな…
と思案しているところだったんだ。

そういった事情を一切言わず、ゼミ女に差しあげた。
ゼミ女が本当に私の愚痴を聞いていたなら、
その辺のことも察する事が出来た筈なんだけどね。

いや、今大変みたいよ彼女。
元彼はすぐに実家に戻って同居始めて、
ゼミ女は「あたしは上手く出来る」の人だから
はりきって付いていったみたいだけどね。
関係者の状況と体力を考慮しない改善策なんて
なんの意味もないんだよ。今頃少しは分かったかなあ。

関連記事
コメント

管理者のみに表示