ジャイアン

2016.05.11.Wed.20:30
学生時代にガタイがいい同級生が自分と友人に腹に手刀突きしてきたりとやたらちょっかいを
出してきてたんだが(漫画の技名言いながら)、自分はまだしも友人の方は本当に
つらそうな状態だったので我慢ならずに行動する事に。

昼休み、いつも通りガスガスちょっかいかけてくるのを我慢しといて
先生がもうすぐ来るタイミングを見計らって膝蹴りを一発、腹だか股間だかに食らわせてやる。
もちろん復讐なんて呼べる威力じゃないが、それに切れた相手が今までにない位に
殴りかかってきてもろに顔面を殴り付けられる。でもしばらくのちに先生が入ってきて止められた。
その時には目にも一撃食らってたもんだからジャイアンに殴られたのび太みたいな顔にw
今まで影でやってた事が表沙汰になり、怪我も派手なもんだから相手は停学で
こちらは一切おとがめなし、翌日に相手の母親が一緒になって菓子折り持って
謝りに来た。(いい意味でジャイアンの母的な人だった)
内心、顔面殴られた時点でこうなる事を予見してほくそ笑んでたんだが、後日そいつと
偶然二人きりになった時にしょんぼりしながら「今までごめん…」と言ってきたのには
不覚ながら少し罪悪感さえ感じたよ。
もしかしたら悪い奴ってより「人付き合いを知らない調子に乗ってる奴」
だったのかもわからん。今ではなんでそこまで怒ってたのか自分でも思い出しにくいけど
それも自分の中で終わった事だと整理がつけられたからだと思う。

普段から大人しい自分がこんな事するなんて余程腹に据えかねたんだろうと
先生達も味方してくれたんだが(不良校だから逆に正義感ある先生が多かった)
元々その辺も期待値に入れてやったんだけど、それなら最初から先生に相談しても
解決すると思いつつ相手に痛手を負わせるために痛い目にあったのは
我ながらひねくれてると思ったw
関連記事
コメント

管理者のみに表示