「やだー。イビリとか全然ないですよ、うち。」

2017.04.17.Mon.21:04
今日、義実家もお寿司だったw
寿司桶を私の前にイカと河童巻が来るようにトメが置いたのでお茶を入れている隙にイクラと雲丹のところに回した
美味しかったよ

従弟嫁に叔母がまさに同じような地味な嫌がらせをしたのを見たことがある。
横の息子には届くが嫁には届かない絶妙の場所に寿司桶の一番いいネタを配置。
だが、従弟嫁は思い切り天然砲だった。

普通に座って普通に箸とって、手伸ばして皿出して、
「旦那君!トロとイクラ、お願い♪」
「ん?あいよ」
普通に寿司を渡す従弟。凄く美味しそうに食べる従弟嫁さん。
「わー美味しい!トメさん、美味しいお寿司ですね。ありがとうございまーす♪」
「………そ、そう……」
叔母は微妙な顔。
別の時、取り分けた煮物の器に従弟嫁さんだけ肉無し。
「ねー旦那君、それ何の肉?牛だよね、出汁からして」
「さー。俺知らないよ。どーでもいいし」
「失礼なこと言ってんじゃないの!一口ちょーだい」
従弟の器からがさっと遠慮なく肉をとって食べ、笑顔で言う従弟嫁。
「ほら、やっぱり牛肉だった!トメさん、お料理うまいですよねえ♪」
「………そ、そう………」
「とか言って、半分以上も取ってくなよ!母さん、おかわりある?」
「………あるわよ」
後でさりげなく聞いてみたら、
「やだー。イビリとか全然ないですよ、うち。
急いで準備して下さったからたまたまそーなっただけですよお。
でもせっかく整えて下さった料理だし、ちゃんと食べてお礼言いたいじゃないですかあ。
旦那君って料理に誉め言葉とか言わないですもんねえ」

堂々とイビる度胸のない叔母のさりげないイビリは全て不発の模様。
私はと言うと、実は、従弟嫁が本物の天然砲か綿密に計算した上の確信犯か、今ひとつ確信が持てないで居る。

どっちなんでしょうね……
当初は天然だと信じてた私が少し怪しんだのは、今年の夏でした。

叔母「嫁ちゃん、お盆にうちの用してくれない?あれと、これと」
従弟嫁「えっと。旦那くーん!トメさんに用事頼まれたんだけどー!!」
叔母「ちょ……!嫁ちゃんに頼んでるのよ!」
従弟嫁「はい!で、それすると旦那君の世話ができなくなるんで」
従弟「どした嫁子?え、お盆に俺実家行くって?飯とか洗濯は?」
従弟嫁「自分でやってよ。トメさん私に頼むことあるんだって。
あ、私いない間、掃除とキッチンのコンロ磨くのと、あと風呂場の漂白と、etcお願いね。お盆にやるつもりだったこと全部」
従弟「え――――――――」
従弟嫁「仕方ないでしょ!トメさんだって疲れてるんだし、あんたも少しくらい親孝行しなさいよー。
育ててもらったくせして、嫁には自分の世話させるからトメさんの手伝い行くなって、どんだけー」
叔母「………あの、やっぱりいいわ。息子ちゃんも疲れてるだろうし」
従弟嫁「えー?トメさん、甘やかしちゃダメですよー。旦那君は、やればできる子ですから!やらせなきゃ!」
叔母「………」

という会話があったからでした。

正直、私なら間違いなく嫁イビリ認定の叔母言動を満面の笑顔でいなす従弟嫁に、幾ら何でもこれが本当の天然か!?と思ったもので。
しかし従弟嫁は絶対に他所で叔母の悪口を言わないので、真実は闇の中です。

養殖か、天然か……私にはどっちともつきません。
従弟嫁さんは普通に働いてるので、パソコンは使ってるだろうと思いますが、ねらーかどうかも不明です。

ちなみに従弟は、母も嫁も好きなタイプで、しかも母と嫁は凄く仲がいいんだと信じてます。
母と嫁が交流するたびに自分が割りを食わされる(肉をとられる、家事をさせられる)のは、ブツブツ言いながらも大して気にはしてない模様。

……私に見えてる2人と脳天気な従弟に見えてる2人はかなり違うんだろうな、と思っています。

妊娠が発覚した後に義妹が猫を飼い始めたため、義実家詣でを一切辞退した
本当、どうしてトメ世代はアレルギーは甘え論者が多いんだろうか

うちの近距離別居トメは飲食物のアレルギーにはある程度理解があるが見えないもの(ハウスダストや猫)のアレルギーは同列に考えられない人だったらしい
私はハウスダストと猫のアレルギーで、反応すると涙や鼻水に始まって、最後は喘息を起こす

私の妊娠が発覚した後に義妹(自分もアレルギー持ち)が猫を飼い始めたため義実家詣でを一切辞退したら、ウトメが我が家にアポなしで訪ねてくるようになった
インターホンには出ず居留守でスルーしてたが、何度も電話してくる

猫を触った人が同部屋内にいるだけで鼻がムズムズするほどのアレルギーなのでそれを何度説明しても
「飼ってしまったものは捨てられない」
とズレた返答
そして
「捨てろなんて言ってない、ただ妊娠中だから例え間接的にでも猫に接触するのは避けたい」
と言ったら
「猫を保健所に連れてけっていうの?なんて酷い子なのかしら!」
と怒鳴られた

結婚前に喘息からチアノーゼを起こして救急車で運ばれたのを見たから、旦那は非常に協力的で
「俺達と会わない、接触しないという選択肢があるだろうが!」
とブチ切れ、めでたく接触も連絡もなくなった

ところが間もなく、元々アレルギー体質の義妹が突然猫アレルギーを発症
鼻水と皮膚炎、粘膜という粘膜がただれ、薬を飲んでも反応が出るレベルだったらしい

薬を規定の2倍飲み、くしゃみ連発、鼻水をズルズルしながらマスク姿で猫と戯れてる義妹を見てトメも思うところがあったようで、泣きながら「ごめんなさい」と電話してきた
猫を引き取ってくれる人を探すから、猫がいなくなったら遊びに来て欲しいと言うので
「そうですね、またその時に話し合いましょう」
と答えて電話を切った
その後猫が義妹と共に義妹彼氏宅に引き取られて行ったので、まず旦那を派遣
帰ってきた旦那に近寄ったら即くしゃみが出たので、おそらく義実家はまだアレルゲンだらけとみて資金ウトメ持ちで畳の表替え、絨毯の張り替え、ハウスクリーニングのフルコースをしてもらった
旦那がクッションや座布団、コタツ布団も総取り替えさせたらしいのでウトメは随分散財したと思う
そして今も猫と暮らす義妹とは接触しないことを条件に、義実家とのお付き合い復活
今では孫バカだけど程よい距離を保ってくれる良ウトメになってます
一度だけアポなしで義実家にやってきた義妹と鉢合わせしたことがあるけどくしゃみが5連発くらい出て目が痒くなったので、食事中だったけど即退散してきた
DQなのは何の罪もない猫を義妹もろとも追い出したこととバイキン扱いしたことかな

ちなみに義妹は自分もアレルギー持ちで私の猫アレルギーも知ってたしそれまで猫飼いたいなんて言ったこともなかったのに、妊娠を報告してすぐわざわざブリーダーを何軒も回って猫を買ってきたので、嫌がらせだったんだろうなと思ってる

ウトメがまともになってくれて良かった。
しかし義妹はどこかおかしいとしか思えん。
嫌がらせで猫を飼うのもだし、自分もアレルギーになってそうとう苦しいだろうに、それでも嫌がらせ優先なのか……

おそらく義妹は嫌がらせで猫を飼ったら、猫が可愛くて(言葉は悪いが)猫キチになったんだと思う
うちの実妹の友人も猫アレルギーなのに猫好きで、薬飲んでゴーグルとマスクして飼い猫を触ってるらしいし
妹曰わく、ネットでもたまにそういう話見るよとのこと

でも義妹のそういう姿を見なかったらトメが改心?することもなかっただろうから結果的には義妹と猫GJだったのかもしれない

義妹はそのまま当時の彼氏と結婚したんだけど、5年経つ今も子供ができず
最近不妊治療に通い出してアレルギーの薬をやめてるらしいと聞いて
薬飲みながら子作りしてたことにも、アレルギー発症しながら妊娠するつもりだったことにも驚いた
関連記事
コメント

管理者のみに表示