「いくらすっと思ってんの?あんたが食えないようなもんなんよ!」

2016.08.31.Wed.22:25
自分にもダメージ食らったけど、イヤゲ物をやめてくれないトメにかましてきました。

結婚寸前の婚約期間から、週に一回は何かと送りつけられてきた。
「迷惑なんです!」
「捨てるだけなんです、すごく嫌なんです!」
「そんなに私を困らせて嬉しいんですか!」
半泣きで訴えてもトメは馬耳東風。

「アタシがやりたいのよ!あんたはありがとうございますって受取りゃいーの!」
礼だけでとどまらず、将来の同居・生活の面倒・介護の予約だもんね、という態度でもある。
こんだけしてやってんだから、嫁は姑に心してつかえろよってことらしい。
役に立つものなんか一度ももらってない。
今は夫が国外に単身赴任中なので、
「バカ嫁が浪費しないようにアタシが援助してやってんのよ!」
と、イヤゲ物頻度がパワーアップ為ている。

どうしても我慢できず、作業しながら自分で欝になったけど、DQかましました。

結婚四年目の今まで、婚約してから両方の実家からもらったものを全部リストアップした。
時系列順にしたら、トメが私の実家に張り合っているのが判明。
処理に追われて気付いてなかった。

実家が旅行土産に、旅先の特産品を送ってくれると、トメも同じように野菜なら野菜。
魚なら魚を寄越す。
(ただしショップ99とかの安物腐廃物デロデロ済)
全部携帯で写真とって家計簿代わりにしてる非公開ブログに記録してました。
ついでに調べまくって値段も添え、トメ側には処分費用もおおよそで書き添えた。
我ながらイヤらしさに落ち込みました。

一覧を故ウトさんの月命日に訪ねてきた親戚の方々に見せました。
トメ、実の姉と妹。ウトさんのお姉さんにトリオでイヤミと説教食らってました。
おかげでイヤゲ物の廃止の言質が取れました。

嬉しいけど、自分のドログロした根性と向かい合う羽目になり、自己嫌悪で一杯です…orz

基本的に小心者なので、慰めてもらえるとホッとします。

トメが張り合う情報源は私の実家です。
大体同じものを量を半分以下にしたりして、トメにも送ってるからです。
トメ、世間話もできないくらい友達がおらず、生活の困窮ぶりを私の母に愚痴るんです。
だから母にしてみればついでと私の援護射撃のつもりなんでしょう。
安物悪かろう物の大量買い&腐らせ、さえやらなきゃそこそこ暮らせるはずなんですが。
キュウリ一本ですら
「いくらすっと思ってんの?あんたが食えないようなもんなんよ!」
思いきり恩着せられたり、一万したとか、高い物ほど良いもの信仰するトメです。
嘘ばっかりつくけど、数字出して、腐ってた物証の写真もつけたら言い逃れはさせませんでした。

正直やりすぎたかな、とか巧くスマートに解決できなかったのかとか、まだ考えてしまいます。
トメが悪かったんだし、こっちは正当防衛したんだと思うことにします。
何とか眠れそう。レスありがとう。
関連記事
コメント

管理者のみに表示