うちの子になにするの!

2016.08.27.Sat.18:33
俺のじゃないし武勇伝とはちょっと違うかも知れないが、スッとした話を一つ

俺、ちょっとした同好会の劇団やってて、その日練習があって朝から集まってたんだ
んで、昼飯食いに行くべーとなって俺(20男)と団長(21女)、副団長(21男)、あと大学生二人(21男)で適当な所に入ったんだわ
そしたらママ会かなんか知らないけど子供が走り回ってる走り回ってる、店員が親と子供に注意しても聞く耳持たない、店長らしき人も困り果ててる

とりあえず席とろうと団長が前に出たら、子供が団長にぶつかって転んだんだ
団長も多少よろけて隣りに居た大学生の片方(Aとする)に支えられる形になったんだけど、子供の方にはフォロー間に合わなかったみたいで
転んだ子供泣き出す→親来る→「うちの子になにするの!」とお決まりの名前

俺、こんな奴マジで居るんだと呆気にとられる
団長、アタシがやったワケじゃないんですがと丁重に扱う
親、「怪我したらどうする」「ちゃんとよけないお前が悪い」「責任とれ」「慰謝料慰謝料ふじこふじこ」

副団長と大学生BがAと俺を連れて中に入ろうとする
え、団長は? とか思ったんだが、Aと俺が案内された席に向かってると、副団長達が後ろから消えていた
目で探すと副団長が母親に向かって全力タックル! 
母親前に軽く飛ばされてドアにぶつかる(団長避けた)!
Aがやっぱりなとクスクス笑ってる間、俺何が起こったか全くわかってなかった
そしたら大学生Bが
「うちの副団長に何をする!」
「副団長が怪我したらどうする!」
「よけないお前が悪い!」
「責任とれ慰謝料よこせふじこふじこ!」

母親が文句いう前にマシンガンみたいにまくし立てるB!
副団長俯いて鼻ズズってる(もちろん泣き真似)

母親、ぶつくさ言いながら子供連れて他の母親が居る方に向かう
団長達ハイタッチしながらこちらに向かって来る

結局何も出来なかった俺は四人の昼飯奢った
関連記事
コメント

管理者のみに表示