そこに水を入れて放置

2016.07.31.Sun.18:35
私じゃなく、私の祖父の武勇伝だけど…
私の母親が私を生むずっと前…まだ学生で、田舎で実家暮らしをしていた頃の話し。

母親の実家では冬になると、ドラム缶いっぱいにストーブで使う灯油を買って入れてた。
田舎だからなのか、家のすぐ近くの、鍵のかからない(というか掛けられない)納屋に入れてた。

(それもなんか、今思うと怖い話だが…)
だが、最近やけに減るのが早く、使っていないのに一晩で半分無くなるという事もあった。
盗まれているのが分かり、腹が立った祖父(私の母親からすると父親)は、ドラム缶を無駄にする覚悟でそこに水を入れて放置をした。

数日後、廃品回収のおじちゃんが、たくさんのストーブをトラックに乗せていたらしいw
その後、ドラム缶を買い直していつも通り灯油を買っていたが、減ることは全くなくなったらしい。

ちなみに余談だが、母親が私の夫にその話をしたら、
「俺だったらガソリンを入れてやりますねwww、そうすれば、どこの家が盗んだかって分かるじゃないですかwww」
って、冗談を言っていたww

もう数十年前の話だし、武勇伝の張本人である祖父も、私が物心つく前に亡くなっているから真相は分からない。
私もその話は母親に聞いただけだし。

後出しになっちゃうけれど母親の予想では、近所の人達が盗んでいたんじゃないかって言っている。
でも、田舎の付き合いで波風立てたくないから、警察沙汰や犯人探しではなく、水をいれたんだろうって。
盗んだ灯油(本当は水)でストーブが壊れた!なんて文句言えないもんね。
関連記事
コメント

管理者のみに表示