他人の目からはただの運動苦手なデヴにしか見えない

2016.07.30.Sat.18:32
武勇伝というより(相手にひどい怪我させてるので)犯罪自慢になりそうですが、とりまカキコ。
俺は170cmを越えるかそこらの程度の小太りのキモオタ。
これでも柔道をやっていて少しは腕に自信があったんだけど、やっぱ他人の目からはただの運動苦手なデヴにしか見えないみたい。
そんな風貌なせいかDQNっぽいのを呼び寄せやすいみたいで、絡まれそうになる度に脱兎のごとく逃げてた。

しかし最近になってとうとう運も尽きてしまったのか、先日高校生くらいのDQN2人組に絡まれてしまった。
「なぁ、なぁ。なんで俺ら見て逃げようとしたん? お?」
「ちょっとこっちこいや! オラ! デブ!」

と、何故か最初から喧嘩腰で絡んできた2人。
内心かなりビビりながらも「いや、スイマセン。急いでるんで」みたいなことを言って切り抜けようとしたら、突然ローキックが飛んできた。
脛と膝に何発か叩き込まれ足止めされると、今度は胸倉を掴まれてそのまま路地裏へGo。

いや、本当に情けない話だけど、人間本当に怖い場面に直面すると何もできないんだな。
自分が柔道経験者であることも忘れて、ひたすらDQNに向けて「スイマセン」連発。
そんな俺の様子を見て調子に乗ったのか、今度は2人がかりで殴ったり蹴ったりやり放題。
当然チキンな俺は反撃もできずサンドバック状態に。
一通りボコられると今度は金を要求してきた。
最初から金目的だったのか、暴力目的だったついでなのかは知らんけど、財布ひっくり返され数万奪われた。
で、これで終われば情けないキモヲタの不幸な一日で終わったんだろうけど、調子に乗ったDQNが更なる要求をつきだしてきた。
「お前、明日までに300万用意しろや。しないと今日みたいにボコるぞ」
「お前の住所完全覚えたし、逃げても無駄だから。もし警察チクったら殺すからな」
「金ないんならヤミ金にでも行って借りて来い」
みたいなこと。要は俺を金ヅルにしようとしてたんだな。
で、それを聞いて、そんな金持ってないし、また今日みたいにボコられるのかと思い、俺大パニック。

そのまま逆上して「クェーッ!」とか変な奇声をあげながら突撃し、何を思ったのかDQNの手をギュっと握った。
で、ここで少しだけ冷静になる。あれ、俺なにやってんの。やるならグーパンだろ。何で握手してんだろって。
そうこう思ってる間に、逆らってきたと思ったのか、手を握られたDQNが再び俺を攻撃を開始。

で、ここで再びパニックになるものの、俺も反撃を開始。
殴りかかってくる相手を見て、俺は身を落として攻撃を回避。
そのまま相手にぶつかり、グラついた相手に一本背負いをかました。握手したままの状態で。
その瞬間「ベッ!」って何か千切れるような音が響いたけど、その時はあまり気にならなかった。
で、今度はもう1人のDQNと向き合って特攻すると、数発貰いながらも肩車できめてやった。
170cmくらいの高さでも、叩きつけられたらその威力は馬鹿にならない。多分骨砕けるかしてるだろうなぁ。
パニック状態だったので、手加減できたのかは微妙だけど、2人とも一応動いてはいたし、まぁ大丈夫だとは思うけど。
肩車した方は嘔吐しており、握手背負い投げした方は、何故か手を抱えるようにして悶えていた。
そんなDQN2人が悶えている光景を見て、危機は去ったんだと察し、俺もだんだんと冷静になることができた。
そこでDQNと握手した方の手の平が何だか湿ってることに気付いて、チラッと手を見る。
てっきりすんごい手汗かいたんだろうなぁ、って思ったけど違った。
手の平についてたのは血。それも思ったより大量の。
俺自身も口の中とか切ってはいたけど、流石に手の平に血がつくような拭い方はしてない。
何で? どうして? とまたパニックになりかけたが、ちらと地面に散らばるものを見て理由が分かった。
そこにあったのは血まみれの爪だった。
背負い投げをした際に、DQNの生爪を剥ぎ取ってしまったのだ。それも3枚ほど。
チラと背負い投げしたほうのDQNを見ると、相も変わらず悶え苦しんでいる。
それを見て急に怖くなった俺は、地面で悶えるDQNをそのまま放置して逃げ帰った。

その後、DQNに絡まれた通りには行ってないのもあるのか、それとも「住所を覚えた」ってのは嘘だったのか平穏に暮らしてる。
ニュースや噂にならなかったところを見ると、キモヲタに負けたことが恥ずかしくて仲間内や家族にも秘密にしてるのかな?
どうかお礼参りには来ないで欲しいところです。

以上になります。
過剰防衛の犯罪自慢乙wwwって言われても困る。
俺みたいな小心者がパニックになったときは、とてもとてもドラマや漫画のイケメンみたいな行動はできないないから。
どうか武道経験者の方は、どうぞ精神を鍛えることにも励んでください。じゃないと死にます。相手が。
関連記事
コメント

管理者のみに表示