帰り道で露出狂に遭遇した

2016.07.28.Thu.12:44
昔の職場は絵に描いた様な真っ黒な会社だった

その日も夜勤明けに上司から仕事押し付けられて、結局夕方まで仕事してフラフラしながら帰ってたら、帰り道で露出狂に遭遇した
少し前から近くで露出狂が出たという話は聞いていたし、危ない目にあうかもしれないから会ったらすぐに逃げろと言われていたけど
もう眠くてはよ帰って寝たいのに道を塞ぐ男に(仕事押し付けられたせいもあって)イライラが頂点に達して、脳内から逃げる選択肢が消えて、戦いのゴングが鳴り響いた

鞄の角(金属付き)を顔面に叩き込んで、悶絶する男を所かまわず蹴飛ばして、呻いてるのを見下ろして
「次は切り落としてよろしいですか?いりませんよね?」
っておもむろに鞄からハサミ取り出したら、悲鳴上げて逃げていった

どう考えても過剰防衛だったのと人気のない道でハサミをチョキチョキしながら舌打ちするこっちのがヤバかった気がしたけど、眠気と怒りで正常な判断は出来てなかった
でも帰って寝た後に「なんてことをしちゃったんだ!」と死ぬほど焦ったのは内緒
それから露出狂は出なくなったけど、何故か小学生の間で口裂け女亜種の様な感じでしばらく噂になってた
話聞いて「何だか怖いな」って言った旦那よ、すまん、それ私だったんだ
関連記事
コメント

管理者のみに表示