「嫁いだからには嫁は家の『もの』」

2016.07.20.Wed.18:43
同居していた頃、私の化粧品やスキンケア用の化粧水をコトメが勝手に使ってた

「嫁いだからには嫁は家の『もの』」
だと豪語するだけあってじゃんじゃん使ってくる
モノ自体はドラッグストアで買える物ばかりだったけど、それぞれ買いそろえれば当然それなりの値段になってくる
金を払えとは言わない、使わないで欲しいと言っても「嫁いだからには~」で聞く耳持たず

ウトメはお金なら払うからと言ってくれたがそれじゃ解決した事にならないし、払うならコトメから払わせなければとこっちが言うとデモデモダッテできりがない
旦那に〆られたら
「お兄ちゃんは私が嫌いなんだ!!うわあ~ん」
と大騒ぎする
旦那も私も三十路の女がぶりっこ全開で喋ってる光景にちょっと笑いそうになったがここはこらえた
一応「もう使わない、使ったらそれ相応の対応をさせてもらう」と約束したのでもし使ったら何かしらの罰が下る事になっていた

結局ウトメと話し合ってDQN返し決行

ある日私の容姿をウトメ旦那が褒め、私が油を塗るようにしたと答える
コトメは当然気に入らない、私の化粧台にある油を顔に塗りたくる
それを繰り返してたら綺麗になるどころかニキビだらけになった
しかも何か香ばしい臭いがするようになってきたw
それは当然の結果
そこまで精製されてない髪用のものを買ったのであまり大量に付けると香ばしい臭いが出てくるのは当たり前
さらにそのまま放置すれば毛穴に油が詰まって大変な事になる
(ちゃんと量を調整すればむしろ肌に良い保湿オイルになる)
どういうことだ!!
と怒り狂うコトメに
「どうしてそんな事になったんですか?
コトメさん私の使ってないはずだから、不良品ですか!?大変苦情言わないと!」
と私が騒いだら
「違うわよ、あんたの部屋の油を塗って…」
と自爆してくれた
後で「旦那もウトメさんも私の『髪』が綺麗だって言ってくれたんですよ?」と言うと呆然としてた
この一件でとうとうウトメも面倒見切れん、とコトメを追い出す事が決定
私と旦那はコトメの突撃を避けるためにという理由で近距離別居する事に
コトメには一切住所を教えないまま引っ越して、ウトメが私達が新幹線の距離の他県へ行ったと言ったらしく、それを信じているようで今の所凸はない

コトメは毎月生活費が足りない、お金がないと泣き言電話を義実家にしている
そりゃ実家と同じ感覚で過ごしていればそうなるでしょうね、という生活ぶりらしいので自業自得だと突っぱねられているそうな

「お金は払うから」っていう姿勢からすると甘やかしてたんだろうとは思うよ
そういう事じゃない、人の物を勝手に使う事が駄目なんだと言ってもデモデモダッテだったから
結局は自分の子供>嫁いできたとはいえ元々は他人の嫁なんだから
今回のも相当決意が必要だったみたいだし
(今の今まで一人暮らしした事なかったそうな)

旦那もだいぶ甘やかされたらしいが、大学行く際に一人暮らしして、在学中実家から遠く離れた土地にいて色んな人と接した後そのまま就職しちゃった(そして私と出会った)ので価値観がちゃんとしてる
「うちの親は非常識じゃないけどどっかおかしい」
と言ってた
関連記事
コメント

管理者のみに表示