落ちてた消しゴムを手に取っただけで「泥棒」と苛められまくった

2016.07.19.Tue.22:41
【閲覧注意】:汚物系のお話です。
小学校1年の頃、落ちてた消しゴムを手に取ったら
親がでっかいキャバクラ経営してる女王様みたいな子の物で
先生に届けたんだけど触っただけで「泥棒」と苛められまくった。

(取り巻きはそのキャバで働いてる親の娘とか)
数年して、そのリーダー格の子が授業中にウンコを漏らした。
授業中断。周りドン引き。充満する異臭。泣きじゃくるリーダー。
先生の命令により、すぐさま「ウンコ」という単語が禁句になった。

数日経ってまた苛められたのでそいつに「カレーの王子様」というあだ名をつけた
(食事中の人ごめん)
それから苛められなくなった。
関連記事
コメント

管理者のみに表示