日頃の行い

2016.03.20.Sun.12:03
高校時代DQNに財布代わりにされた。
拒否すると殴られた。
我慢の限界だったので殴られてる最中それを振り払うフリをして
リーダー格の奴の眼球に鍵突き刺した。
結構な騒ぎになったが最終的に
「俺が嫌がって手を振り回したらそれが目に当たった」
という俺の主張が通ったことと
「今まで俺に暴力をふるっているのを目撃した人間がいる」
っていうのが証拠になって俺は無罪放免。

失明したかどうかは知らんがDQNのリーダー格は退学処分になった。
その後「怒るとあいつやばい」っていう変な噂流れてボッチになったが財布代わりにされることはなくなった。
関連記事
コメント

管理者のみに表示
« 忘れる | HOME | 男として »