「だって…だってしょうがないじゃない。救急車なんて呼んだらお父さんに怒られちゃう」

2016.06.18.Sat.12:27
酒乱のウトに殴られ、頬骨陥没。
右手首にひびが入り、側頭部をテーブルにぶつけた。
余りの痛さにもどしてしまったら、トメに
「やだ!汚いじゃない!」
と言われた。


救急車を呼ぼうとしたら(立ち上がれなかった)携帯を奪われ
「大袈裟よ。大丈夫よね?」
と放置(トメは酒乱のウトを恐れてる)。
意識を失って気付いたら病院だった。
良コトメちゃんが救急車を呼んでくれたらしい。
トメは
「救急車を呼ぼうとしたら嫁子さんから止められた」
と言い訳してた。

バッグからICレコーダを出し再生開始。

殴られる音、抵抗する声、テーブルに倒れこんだ音、トメの「汚い」「大袈裟」発言が最初から全部入ってた。

会社を早退して駆けつけてくれた旦那も、コトメちゃんも、看護士さんも震えてた。
トメは真っ青になりながら
「だって…だってしょうがないじゃない。救急車なんて呼んだらお父さんに怒られちゃう」
と言ってた。

旦那が「同居の話は取りやめだ。今後一切俺達に関わるな」と静かに言った。
酒乱のウトからトメを救うべくウトメの離婚後、トメとの同居を考えていた私達夫婦。その日も打ち合わせをするためにウトメ宅に行ってた。
トメは「お父さん、飲みに行ってるから大丈夫!」と言ってたのに。行ったら酔っ払ったウトが暴れてた。

万が一に備え、録音ボタンを押してトメと逃げ出そうとしたら捕まった。
トメは「嫁子が勝手にきたの!私は知らない!」と叫んでウトが私への暴行を始めた。
自分を守るためとはいえ、嫁をウトに差し出し安全な場所に逃げたトメ。
私達は、コトメちゃんと一緒にトメから逃げた。

あれから10年がたち、コトメちゃんに子供が産まれた。1年前に男前で、とても優しい旦那様と一緒になったコトメちゃん。
結婚式では、育ての親みたいな感じにされ花束と手紙をもらった。
旦那さんに「コトメちゃん泣かしたら潰すからね」と号泣したのはそろそろ忘れてもらいたい。。

ウトメは、消息不明。親戚も含め絶縁したため情報はまったく入ってこない。
このまま一生幸せに暮らす予定だ。
関連記事
コメント

管理者のみに表示