ブラック主任

2016.06.12.Sun.20:38
自分がとあるスーパーの精肉部門に勤めてた時の話。
小売業界何てどこもかしこもブラックだけど、うちも御多分漏れずブラックだった。
新入社員期間は定時出社定時退社できたけど、新入社員期間が終わるとそれもなくなった。

朝6時に出社して、店を退社出来るのが閉店後の22時過ぎなんてよくあること。
無論サービス残業だし、休日出勤も稀にだがある。

それでもまあ主任や店長や他部門の同期に恵まれていた分、頑張ろうという気になれた。
けど、この業界異動が多い。
割合的に1年に1度、長くて2年に1度、酷ければ半年に1度異動がある。
で、これは俺が4度目の異動の時の話。ぶっちゃけると主任がマジでクソだった。
どうやらその主任、この店舗で初めての主任になったらしいが仕事がまるで出来ない。
書類の場所+作り方わからない。肉の加工が下手+遅い。
作り置きを平気でする(前日に加工して翌日に当日加工の日付で店に出す事)
パートの出勤日を把握しない。POPの保管場所を把握しない。
自分は週2で休むのに部下は平気で休日出勤させる。

失敗は部下のせい、成功は自分の手柄。仕事が全然終わってないのに
平気で定時で帰る、忙しい日なのに平気で遅刻する。
しかも遅刻する理由が自分の家から店まで一時間かかるから。
俺の仕事の日に俺の有休を勝手にぶち込む(他の部署もやってんだから我慢しろとの理由)、無論俺は有休などならずに出勤。
そのくせ、自分は有休をきちんと取る。仮に来たとしても朝ちょこっと肉切って帰るだけ。8時に来て10時くらいに帰る、半休以下。
しかも自分を激しく正当化する。涙ぐみながら、俺だって頑張ってるんだよ!とか
ふざけた説教垂れ流す。しかも超上から目線。
まだあるけど、きりがないからこの辺にしとく。
正直、尊敬できるところなんてどこにもないクソ主任だった。
仕事の出来ないクソのせいでその仕事全てが俺に回ってくる=仕事の時間増える。
店長が帰る時間が22時過ぎなので仕事持ち帰りになる=家に帰ってから
書類やら何やらするので寝るのが2時過ぎになる。
そして翌朝6時出社、仕事量半端ないから休日も出勤。最高連続出社記録28日。

たまの休みも朝8時くらいに、加工おっつかないから手伝ってやら、
肉が無いから他店舗から貰って来てとかで半休になる。
正直、精神、肉体ともに色々と限界が来ており、心療内科で鬱病との診断を受ける。
そんなこんな様々な事がきっかけで何かがブツリと切れた俺は復讐を決意した。
といっても皆さんの復讐と比べれば多分大したことはないと思う。

まず、第一に自身の仕事(クソの分も併せて)を
完璧にこなす事+今までの出社退社記録を手帳に書き記す。
さらにミスを極力減らし、効率のよい仕事のやり方を必死に覚える。
これは今までの慣れもあって割とすぐにできた。

次に店長の信頼を得る事。
というか普段から店長はうちの部門に対して質問する時は
いつも俺にしてきたのでほぼ達成済み。
そしてラストに地区部長から次の異動では主任になるというお墨付きをもらう事。
これは難しかったが今までの仕事の成果で店長が俺を推薦してくれた。
ここまで復讐を決意してから3か月経過。
この時点でパートがある程度いれば忙しい日だろうと
俺一人で普通に仕事が回るようになった。
まあ情緒不安定な状態でわけも分からずボロボロ涙がこぼれたり、
何度も吐いたり、感情のコントロールが難しくなったり色々あったが……。
ともかく復讐したいという一心で何とかここまでやった。
条件は全てクリアした。後は詰めに入るだけだ。
俺は心療内科で診断書を貰い、主任をすっ飛ばして
店長に直接診断書を提出+休職願いと傷病手当給付金の申請をした。
これは凄いルール違反。普通は、主任に通達、そして主任から店長へ、の流れ。
でも直接店長に申請すると主任に信用がないことになる。
まあ、あのクソに信用も何も無いが……。
無論、引き留める店長。ここで役に立つのが出社退社の記録、
休職を認めないならこれを持って労基に相談すると宣言。
一応、数人の信用できるパートさんを味方につけ証言してもらえるように
確約を得ている以上けっこう強気になれた。
さらに今までの俺が辞める理由となったクソの仕事っぷりを細々と話す。

店長、休みのクソに怒りの連絡。その後、すぐに俺の携帯にクソから連絡が入る。
なにやらギャーギャー文句を言われるが知った事か、俺はお前の奴隷じゃない、クソ野郎。
そして次の日、地区部長と店長に呼び出され大説教を受けるクソ。
俺はバックヤードで大爆笑。
それ以降、直接文句を言われるが必要最低限以外会話しない、
笑顔も見せない、クソの仕事を手伝わないスタンスを貫く。
無論、休日に連絡が来ても一切出ない。というか着信拒否にする。
あまりのクソの無能さにさすがに店長も大激怒、何度も事務所に呼び出しをくらう。

流石にクソもまいって来たのか、
辞めないで、と泣きを入れ始めるが、知ったこっちゃねぇよクソ。
そんなこんなで1か月後、俺は休職を見事獲得。
案の定、俺の休職後、部門は大パニックになったらしい。
そりゃ碌に引き継ぎしなかったし、
開店時に肉が昨日の売れ残りしかなかったらパニックもおこるわな。
その後、クソは降格+異動。しかも、その異動後一か月後に辞めたらしい。
同期から聞いた話だと異動した先の店舗の主任や店長から
使えねぇだのなんだの文句を言われまくって鬱になったらしい。

家を改築する為に貯金の殆ど使ったとか言ってたのにどーすんだろーね?
一応あのクソを退職まで追い込めたんで個人的には大満足。
ざまぁみろ、クソめ。

休職使い切った後、別の所で働いてるよ。
残業も殆どないし、あったとしても残業代でるし。
働いてる人達全員良い人だし、マジで天国。
関連記事
コメント

管理者のみに表示