目を覚まさなかった2人

2016.06.05.Sun.12:55
大した修羅場じゃないし有りがちけど。

昔まだ大学生だった時、同じ学科の人と付き合ってた。
その日は同じ講義を取っていたので、彼氏を待っていたんだけど一向に現れない。
結構真面目に講義に出る人だったんで、おかしいなと思い、何度かメールしてみるも応答なし。
何かあったかと心配になり、講義も一講で終わりだったので、講義後近くの彼氏の家に行くことに。風邪だった時のため、コンビニで幾つか買い物して行った。
チャイム押しても無反応。声かけながら合鍵使って部屋に入ったら、見覚えのないミュールが…ああ…。
同じ学科の子(同じ学科の彼氏持ち)と彼氏がベッドで(少なくとも上半身は)裸で爆睡中だった。
一瞬気が動転して、彼氏を叩き起こそうとしたが、何だかだんだん怒りがふつふつと湧いてきて逆に冷静になってきた。

んで2人を起こさないようにそーっとパソコンを立ち上げて、ありったけのグロ画像をプリントアウト(彼氏はグロ苦手)。部屋の壁紙、床、トイレ、風呂、女のカバンの中やらミュールやらいたるところにべったり貼り付けて帰ってきた。
ガションガションうるさいプリンタにも目を覚まさなかった2人に腹が立った。

後日、女の方が色々文句言ってきたけど、学科の友達には根回し済みだったから皆加勢してくれて事なきを得た。
彼氏とは勿論別れたけど、浮気相手の女の彼氏ともめに揉めて色々大変だったらしい。2人とも学科に居辛くなったらしくだんだん学校で見かけなくなった。
私はわりと苦手だったグロ画像が平気になった。
学生時代のしょっぱい思い出。
関連記事
コメント

管理者のみに表示