自殺まで追い込んだ

2016.05.21.Sat.20:17
元カレをストーカーして大学中退、最終的に自殺まで追い込んだことかな

高校時代、3歳上の初めての彼氏に高校を卒業したら結婚しようと言われて、貧乏母子家庭出身の私はすっかり舞い上がってしまった
母親に紹介を済ませ、この人と結婚するんだと肉体関係まで結んでしまった


肉体関係を結んだあたりから、学費が足りなくて…教科書代が…デート代が…とやたら私にタカリ始め、私のバイト代は全額彼に渡ることに
結局、何十万単位のお金を巻き上げられた挙句、突然別れを切り出された
元彼は結婚する気がなく、私はただ遊ばれていただけだった

初めての彼氏に騙され、散々病んで自殺未遂までしたんだけど、ある時悲しみが憎しみに変わった
どうせ刑事告訴しても大した罪にはならない。刑事告訴をチラつかせて社会的制裁を加え、徹底的に追い込んでやろうと思った

まず元彼の両親の元へ赴き、今までの関係やお金の話を全て暴露
年齢的に児ポ・青少年健全育成条例違反な案件なので向こうの両親はさぞかし驚いたようだ
そこで分かったんだけど、元彼の両親は再婚していて、母親の連れ子が元彼
義祖父母、義父、実母、元彼で暮らしている二世帯住宅なので話はすぐに家族中に知れ渡り、義祖父母と義父は元彼に大激怒。
しかし実母は元彼をめちゃくちゃな理論で庇い、
「金を返せば良いんでしょ!!」
と何やら戸棚をガサゴソやり、私に向かってタンス貯金の札束を投げつける始末
実母のあまりに非常識な態度に義父は私に平謝り。義祖父母には土下座された
そうこうしているうちに義祖父母&義父vs実母の修羅場が始まったので私はとりあえずお金を回収して帰った
とりあえず札束ウマー
しかし元彼や元彼実母からは謝罪の言葉が一切無かったため、復讐を決行

元彼のバイト先や大学に張り込み、ずっと睨んだり、尾行したり
夜中、家の前に張り込んで元彼の部屋の窓に雪を投げつけ、一晩中眠らせないなんて嫌がらせもした
バイト先を変えても尾行して調べあげた
私がストーカー行為に勤しんでいるうちに彼の元彼両親は離婚し、元彼実母と元彼は義父の家から追い出されることになったようだ
ある日、元彼宅の表札から元彼実母と元彼の名前が消えていて、元彼実母の所有車もなくなっていた
家の中を覗いてみると、元彼の部屋や元彼実母の部屋も空っぽ
バイト先も大学も辞めたようで消息は分からず
元彼の居所が分からなくなってからは、ひたすらネットで実名と顔写真を出して誹謗中傷
程なくして、新聞のお悔やみ欄に元彼の名前を発見した
満面の笑みを浮かべこっそりお通夜を覗いてみたんだけど、案の定死因は自殺wwwww
ざんまあああああwwwww
元彼実母は病気で子宮のない性悪クソババアで派遣社員だからwwwww再々婚なんてないwwwww
しかも子宮を犠牲にして生まれた一人息子は自殺wwwww老い先真っ暗wwwww

とっても清々しい気分で私は帰路についた
程なくして、私には後に旧帝院卒→core30企業勤務となる同級生の彼氏=今の夫が出来た

私の人生玉の輿で大逆転wwwww最っ高wwwww
だけど決して人には言えない話

ちゃんと実話ですわよ
ちなみに自殺の原因は私のストーカーと、お前がいるから離婚したんだ!という実母のヒステリー
更にほぼ無一文で義父宅を叩き出されたため、生活苦もあり追い詰められて自殺
元彼の同級生によると、mixiの日記にずーっとメンヘラブログを綴っていたんだとwwww

2月~12月までの10ヶ月間良くここまで頑張れたなと思う
高校は留年しない程度に通っていたけど、それ以外の時間は全てストーカー行為にぶっ込んだ
復讐が終わった時の爽快感といったら無かった
本当は通夜真っ最中に乱入して棺桶ひっくり返して死体の口にゴキブリ突っ込みたかったけど、流石に警察呼ばれるかなwwwと自重した

後悔はしていない
関連記事
コメント

管理者のみに表示