所謂「毒親」父が危篤だと連絡が来た

2016.05.20.Fri.12:08
私の父は所謂「毒親」で、元々距離を置いていた。
結婚する際にも毒親っぷりを発揮したので、全力で逃げた。
そしたら今年、遠い親戚から、父が危篤だと連絡が来た。

どうせ借金でも作ったんだろ、と2,3日放置していたら、どうやら本当に死にそうらしい。
仕方がないので私だけ病院に行った。

本当に死に掛けてた。チューブだらけで。
子供の頃、あれだけ虐待しやがった癖に、起き上がろうとして喉にチューブ入ってて声が出せない状態で、なんかはふはふ言ってたから、昔毒父にやられた腕の傷跡(汚い)めくって見せながら、わざとニヤニヤしながら
「死ねよ」
って言ってやった。
翌日、毒父は死んだ。
関連記事
コメント

管理者のみに表示