同級生女子を高校三年のときに冤罪で退学へ追い込んだ

2016.04.08.Fri.20:37
中1のとき私と私の友達をクラス全体巻き込んでいじめていた同級生の女子を高校三年のときに冤罪で退学へ追い込んだ。
うちの学校は3度停学になると退学処分になる。
彼女は既に別件で二度停学になっていたのであと一度なにか発覚すれば、と思い移動教室のとき教室に最後まで残り封の開いたタバコを彼女のカバンの底に入れた。
で、誰もいない別の特別教室へ行って吸殻を排水溝に捨てた。
その日の昼休みが始まってすぐに、その教室へ入った教師が吸殻発見。
持ち物検査で彼女のカバンから同じ銘柄のタバコ発見、退学に。

高校に入る頃には私はもういじめられてなかったけれど一緒にいじめられた友達は不登校になって中卒のままになってしまった。
普通に笑って話しかけてきたりしてたけど許したと思うなよ、と日々恨んでいた。
休み時間にでかい声でタバコの話してたし、吸ってたには違いないから自業自得、とも思った。
ちなみに吸殻は父親の灰皿のをくすねたw
関連記事
コメント

管理者のみに表示