気合入れすぎ

2016.04.25.Mon.20:29
高校時代の寒い冬、弁当を食べてた時に
横から手が伸びてきて同級生に最後の唐揚げをとられた。

飯の恨みは重い
というわけで仕返し決行!
まずチョコレートを買います。
次に器砕いたチョコレートを入れて湯煎します。
ハートの型に入れて冷蔵庫に入れれ冷やします。
固まったらかわいくラッピングします。
これで準備は終わりました。
後は復讐決行日2月14日を待ちます。
当日朝はやめに学校に行き誰も見てないことを確認して
相手に机にチョコレートを入れて完了!
それを発見した後のそいつの反応はとても面白かった。
机の中にチョコレートがあるのを発見したそいつは
(;゚ Д゚)みたいな顔して1分くらい固まった後、そっと机の中にチョコレートを戻した。
その後一日中ビクビクソワソワ後ろを頻繁に振り返る挙動不審ぷりを見せてくれました。
それを見て俺は笑いをこらえるのが大変だった。
そりゃびっくりするよな。
うち男子校だもんな。
流石にかわいそうなのでその日の放課後ネタばらしをしに行ったところ
顔面にグーパンチが飛んできました。

ついでに次の日から俺がホモだという噂が流れました。
どうしてこうなった、ちょっと仕返ししただけなのに(;ω;)
関連記事
コメント

管理者のみに表示
« 嘆願書 | HOME | 恩師の手紙 »