因果応報

2016.04.21.Thu.20:56
復讐ってか正当な裁きをしてもらっただけの話なんだけど書く。

俺はA社の社員。
A社にはBという子会社がある。

俺の専門分野である企画に類似した企画をB社でもやるということになり
3~4ヶ月ほど俺が指導でB社に出向くことになった。
週3回、9:00~15:00までB社に行き
残りの週2日+休日1日+16:00~はA社で仕事という俺的にはけっこうキツいスケジュールだった。
1ヶ月くらいB社に通ってたあたりで、B社にいるとき
こまごましたいやがらせ?みたいなのが起こるようになった。
最初は挨拶しても無視されるとか、俺だけ茶菓子が配られないとかその程度。
次に私物が隠されるようになった。

でも数日後ひょっこりもとの場所にあったりするんで「気のせいかな」とも思っていた。
しかし次第にエスカレートし、ロッカーの鍵を勝手に開けられたり
(鍵は確かに開けたつもりなのに、仕事終わってロッカールーム行くと開いてる)
私物がゴミ箱に捨てられたりするようになった。


このころには俺はB社では完全に疎外され
話しかけても無視、遠くで俺を見てみんなでヒソヒソ…な雰囲気になっていた。
あとはすれ違いざま「早く帰れていいなぁ」「誰かさんは休んでばっかでいいよなー」と
捨て台詞を言われるなど。
そのときは意味がわからんかった。

俺と口をきいてくれるのはそこの係長だけだった。
ていうかこの係長としか直接の仕事してなかった(この人への指導で来てたから)。
でももうすぐ指導終わってB社に来なくなるわけだしいいかと思って
やりすごしていた。
そして事件は起こった。
いつもどおりB社にいたら、外でドーーーン!と音がした。
なんだ?と窓から覗いてみると、なんと俺の車が駐車場の壁に激突して
ひしゃげちゃってるじゃないですか…
慌てて駆け下りて運転席にいるやつを引きずり出してみたら、B社社員のB(40代既婚男性)
だった。腰抜かしてヘナヘナになってるBをその場に投げ捨て
即効で110番した。


それでわかった真相。
俺はB社のその課で「パートタイムで来てる派遣社員」だと思われていた。
課長と係長がろくに説明しなかったんだかそいつらが聞かなかったのか知らんが
俺は「派遣なのに週3日しか来ないサボリ野郎、残業しないどころか3時に帰る役立たず」
と思われてたらしい。

他に来てる派遣社員から特にブーイングがひどく
「あいつはコネか(差別語)枠かだろう」
という噂の果てにいやがらせされるようになったそうだった。
そんでなぜかBは「俺が思い知らせて追い出してやる!」的にはっちゃけ
俺のロッカーあさったり、財布から小銭抜いたり(小銭は気づかんかった)して
武勇伝wをその派遣たちに話してやんやの喝采浴びたりしてたらしい。
まったく理解できないソーシャルです。

そして俺がいい車乗ってるのが気にいらんかったB。
ロッカーから俺の車のカギを盗み、こっそり試乗…したはいいが
最近運転してなかったこともあって思い切り運転を誤り壁に突っ込んだらしい。
その後俺は本社に戻され、B社への指導は打ち切り。
B社の企画は中止になった。
B社の課長、係長は監督不行き届きとして厳重注意。
いやがらせしてた派遣も契約打ち切り。

俺の車をスクラップにしたBは嫁と子連れて「被害届を取り下げてくれ」と土下座に来たが
「慰謝料は払えない、でも嫁と子に免じて被害届は取り下げて」
ってそんなの承諾できるわけねーだろ。
初犯だから執行猶予になったがしっかり前科もちになっていただきました。

今となっちゃ笑い話だが、いい大人が集団になって
よくあんなことやってたもんだと思い出しては呆れる。
関連記事
コメント

管理者のみに表示