匿名の手紙で他人の家庭を壊した

2016.05.06.Fri.23:44
匿名の手紙で他人の家庭を壊したこと。

以前、勤めていた会社で上司(男性)と上手くいかず、私が鬱病になって退職した。
その上司が猜疑心の強い人間だと知っていたので、一回目は「奥様の素行調査とお子様のDNA鑑定をお勧めします」という主旨の手紙と探偵事務所、DNA鑑定会社の資料、二回目は「鑑定の結果はいかがでしたか?」という主旨の手紙と離婚相談メインの弁護士事務所の資料を匿名で出した。
筆跡で足が付かないように手紙の本文も住所も全てワードで打ち、家から電車で一時間以上離れたオフィス街の郵便局から送った。

上司が子供を産んだばかりの奥さんと離婚し、体調不良を理由に会社を退職したと私が人づてに知ったのは数年後。
上司はともかくその奥さんと子供には会ったこともないし、思い出すたび胸が痛む。
575 :可愛い奥様:2012/04/15(日) 18:13:01.89 ID:r2J9+Juo0
>>574
GJ
部下の女性を鬱に追い込むような男なんだから、そんな男と離れられて奥さんやお子さんにとっても良い事をしたんだと思考を変えればおk

580 :可愛い奥様:2012/04/15(日) 23:20:20.66 ID:n/F1UW3M0
>>575
軽いレスだなー。ぐっじょぶやらこう思考を変えればおkやらそういう簡単なアドバイスで救われるほど人間って単純じゃない気がする。
>>574さんを責めてる訳ではない。
レス、どうもありがとうございます。

「確固とした信頼関係ができていて、互いに何ら疚しいところのない夫婦なら、匿名の嫌がらせ手紙なんて無視するだろう」
と開き直る時もあります。
でも、「自分は、見ず知らずの女性と子供を卑劣な形で中傷し、一家庭が崩壊する端緒を作ったのだ」という罪悪感は消えないし、そういう気持ちを忘れてはいけないと思うのです。

件の上司と上手く行かなくなったのだって、自分側にも確かに社会人としての未熟さや非はありましたしね。

「自分は一体、何をしたのだろう」と振り返ると、凄く後ろめたい気持ちになります。
関連記事
コメント

管理者のみに表示